スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャワギ瓶へ

こんばんは!

先月ギランさんより頂いたジャワギラファ、ようやく瓶に移すことにしました!
DSC08285.jpg
(見難い画像ですいません)

カップから出して数を数えていくと、11頭!
14頭頂いたので、3頭は☆になったみたいです。
(ギランさんせっかくの幼虫をすいません)

しかし、掘り起こしてみると意外なことに全部2令です。
まぁ家に来た時に初令だったのでこんなもんでしょうけど・・・
今回は2令ということで雌雄判別はしませんでしたが、頭幅の違いでなんとなく分けてみると♂が3頭しかいないような・・・(汗
♀ばっか羽化されても困るよ~

まぁ2令なのでハッキリした事は言えませんが・・・
どうかもっと♂がいることを願うばかりです。

さて、この11頭はマットで飼育することにしました!
ギラファは菌糸とマットでほとんど差が無いということなので、コスト面を考えてマットにしました。
2時間くらいかかって11頭をマット瓶へ~
DSC08298.jpg
にしても詰めるべき瓶を全部詰め終わった時ってスッキリしますよね~
しかしこれで月夜野くわマットの在庫があと1袋に・・・・・
また買い足さないと~(汗

今回、この11頭は山梨産オオクワの時の様にグループ分けしてみました!
管理表も一緒に載せます。
ちなみに温室と書いてあるものは、場合によっては暖房状態の冷やし虫家も入ると思います。
あと、常温といってもなるべく20度以上25度以下にするように管理はします。

Aグループ(5頭)
温度管理
1本目(夏~秋):温室(ヒーターなし)
2本目(秋~冬):♀は温室、♂は常温
3本目(冬~春):♂温室














ジャワギラファAグループ幼虫管理表
管理番号孵化1本目(マット)2本目3本目羽化性別成虫サイズ
No.16月8/11 蜂蜜1000/(g)/(g)/不明mm
No.26月8/11 蜂蜜1000/(g)/(g)/不明mm
No.36月8/11 蜂蜜1000/(g)/(g)/不明mm
No.46月8/11 蜂蜜1000/(g)/(g)/不明mm
No.56月8/11 蜂蜜1000/(g)/(g)/不明mm



Bグループ(6頭)
温度管理
1本目(夏~秋):常温
2本目(秋~冬):常温
3本目(冬~春):常温
















ジャワギラファBグループ幼虫管理表
管理番号孵化1本目(マット)2本目3本目羽化性別成虫サイズ
No.16月8/11 蜂蜜1000/(g)/(g)/不明mm
No.26月8/11 蜂蜜1000/(g)/(g)/不明mm
No.36月8/11 蜂蜜1000/(g)/(g)/不明mm
No.46月8/11 蜂蜜1000/(g)/(g)/不明mm
No.56月8/11 蜂蜜1000/(g)/(g)/不明mm
No.66月8/11 蜂蜜1000/(g)/(g)/不明mm



本当ならグループ分けしなくてもよかったんですが、ヒーターなしの温室に全部入れたかったけれどスペースが無いので、せっかくなので飼育場所を2箇所にしてどっちが大きくなるか記録を取ってみようということでグループ分けしてみました。
といっても環境はそれほど変わんないんですがね。
でもグループ分けすることによってエサ交換を2回に分けて行えると思ったので、そういう意味も込めて2グループに分けてみました。
流石に一度に10頭以上やるのはキツイですから。

なんか酷く♀に偏ってそうなジャワギですが、次の交換のときに♂らしき幼虫が増えている事を祈ってますw
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

カンプ1664

Author:カンプ1664

カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
最近のコメント
カテゴリ
最近の記事
月別アーカイブ
管理画面
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。