スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイオウ幼虫1本目へ

こんにちは!

今日も暑いですね~
セミも時々鳴いていて、いよいよ夏が来た~!って感じです。
この連休は採集に行けませんでしたが、来週辺り採集に行きたいです!
今年は虫の発生が遅れているので、来週くらいがノコのピークでしょう。
雨だと行けなくなるので、頼むから雨は降らないで欲しいです。

さて、昨日のネタなんですが、5月末に割り出したダイオウヒラタの幼虫7頭を、1本目の菌糸瓶に投入しました!
今回は、前から作ろうと思っていた幼虫管理表というのを作ってみました。


















ダイオウヒラタ幼虫管理表
管理番号孵化1本目(菌糸)2本目3本目羽化性別成虫サイズ
No.15月7/5 800cc/(g)/(g)/♂?mm
No.25月7/5 800cc/(g)/(g)/♂?mm
No.35月7/5 800cc/(g)/(g)/♂?mm
No.45月7/5 800cc/(g)/(g)/♂?mm
No.55月7/5 800cc/(g)/(g)/♂?mm
No.65月7/5 800cc/(g)/(g)/♀?mm
No.75月7/5 800cc/(g)/(g)/♀?mm


表を記事に載せると表の上のほうが何故か空いてしまいますが、まぁ許してくださいw
まず、今回入れた幼虫に、1~7までの管理番号を付けました。
この7頭を大きさで雌雄判別したところ、♂5頭・♀2頭といった感じになりました。
でも間違っている可能性も高いので、一応性別の後に?マークを付けています。

ちなみにこの7頭のダイオウの幼虫は、今のところ温室内(約29度)で管理しています。
本当はこのままではヤバイのですが、これ以上下げるとなるとキツイので我慢してもらいます。
2本目の瓶に入れるときは♂は1400ccで冷やし虫家へ(その頃までには購入予定)、♀はどのサイズに入れるかは未定ですが常温で蛹化させる予定です。

ダイオウは以前に♀だけを羽化させたことがあるのですが、その時は孵化から4ヶ月ほどで蛹室を作っちゃいました。
なので、あまりのんびりしないように気をつけますw
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

カンプ1664

Author:カンプ1664

カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
最近のコメント
カテゴリ
最近の記事
月別アーカイブ
管理画面
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。