スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブリードルーム紹介

こんにちは~

昨日組んだばかりのパプキンのセットに早くもコバエが数匹・・・
まだ1日しか経ってないのに~
早めに駆除しておかないと大変な事になるので、外へ出て潰しました。

しかし、セットにはコバシャを使ったのにどこから入ったのだろう?
それかもともとマットに蛹が入っていたとか?
だとすれば、これからも発生するということに・・・
頼むから二度と発生しないでほしいです。


さて、これだけで終わりでは寂しいので、僕のブリードルームを紹介します!
ブリードルームといっても、それほど大した物じゃ無いですが・・・

まず、自分の部屋のドアを開けると

温室

ガラス温室がお出迎えです。
この温室は、つい最近買ったばかりです。

中身はと言うと、
1段目・・・パプキン(昨日紹介したのとは別血統)とメタリフェルの幼虫
2段目・・・能勢産オオクワの幼虫
3段目・・・山梨産オオクワとスマトラオオヒラタの成虫
4段目・・・パプキンのセット(昨日組んだ物)とニジイロの蛹
5段目・・・ニジイロの蛹・前蛹とダイオウとパプキン(ブルー血統)の♀

温室紹介の中に3度パプキンが出てきましたが、どれも別血統です。
1段目で紹介した血統は産地累代不明。(多分F3くらい)ブリード予定は無いです。
4段目で紹介した血統はアルファック産WD。昨日紹介した個体です。
5段目で紹介した血統はアルファック産飼育品。この♀はもう産卵を終えて余生を過ごしてもらっている感じです。
アルファック産WDとブルー血統は、羽化したら交配させる予定になっています。
ちなみに1段目の産地累代不明とブルー血統は、楽天ブログのほうで日記を書いています。

話は温室に戻しますが、実はもう少し棚板を増やす予定です。
4枚欲しいところですが、そうなると6000円・・・
でも生体を我慢して何とか買おうと思います!

気になる温度ですが、上のほうで27度前後、下のほうで24度前後を保っています。
サーモは24度くらいに設定してあるのですが、どうしても上のほうに熱がこもりやすいようです。
まぁ、これも有効に使っていこうと思います。


ブリードルームはこれだけではありませんよ(笑)

ブリードルーム

温室の前を左に曲がったところには、メタルラックが2本とテラリウムが並んでいます。
ちなみにこれは、部屋の窓側(温室の向こう側)から取った写真で、この画像の左のほうに温室があるような感じになります。

まず、テラリウムは明日のネタに取っておくとして(笑)メタルラックから紹介します。
後に何かありますが気にしないでくださいww

手前のメタルラックの1段目には、今は空きケースが置いてありますが、いずれ冷やし虫家を買ってここに置く予定です。
2段目にはタランドゥスやギラファ等の成虫のケースが並んでいます。
ケースが邪魔で見えないですが、その奥には、パラワンやパプキン(ブルー血統)の幼虫がいます。
3段目はメンガタメリーの幼虫とパプキン(ブルー)の幼虫がいます。
4段目は飼育用品が色々と置いてあります。
画像では見えませんが、5段目もちゃんとあります。
と言っても、成虫管理マットの入ったダンボールしか置いてません。

次に奥のメタルラックですが、近いうちに床に直接小型冷蔵庫を置き、1段目を冷蔵庫の上に設置するようにしようと思っています。
こちらのメタルラックは、生体は置かずに飼育用品を置くだけの棚として使う予定です。

メタルラックの奥は、ゼリーの棚や未使用のマットやガラス瓶、成虫管理マットなどがあります。
もっとお金があれば虫用に電子レンジが欲しいですが、流石にそれは後回しにします。
でもいつかは買うことでしょう(笑)
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

こんばんはv

皆さん、こちらに引っ越すんですねー。
ブリードルーム、素敵ですねー
ウラヤマシイ。うちもこんな部屋が欲しいです

>Johnさん

こんばんは~
狭い部屋なのでこれが限界ですけど、気に入っています。
でもやっぱりもっと広いほうが良かったです(笑)
プロフィール

カンプ1664

Author:カンプ1664

カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
最近のコメント
カテゴリ
最近の記事
月別アーカイブ
管理画面
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。