スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘラヘラ♀羽化、そして♂蛹化!!

こんばんは!

昨日からちょっとブログの書き方を変えたんですが、虫の名前を大きくするのは好評だったようですが、色文字がちょっと使いすぎたみたいなので今回から少し減らそうと思います。

ヘラクレス・ヘラクレス(A血統)
DSC09772.jpg
2月に蛹化した♀が羽化しました!!
実際に羽化したのは昨日なんですけどね。
一瞬完品羽化かと思ったんですが、残念な事に画像をクリックして拡大して見ると分かるように羽パカです。
♀は家ではブリードに使わないとはいえ、やはり残念です。
でもこの程度ならある程度生きる事はできるかな?

一方♂ですが、♀の羽化をネタにするついでに♂のマット交換もやっちゃえ!
ということで、ケースをひっくり返したんですがなんと出てきたのは・・・
DSC09774.jpgDSC09776.jpgDSC09797.jpgDSC09773.jpg

蛹!
蛹室が外側から見えない位置にあったので全然気がつきませんでした~~
まぁ時期的にもしかしたら蛹になっているだろうとは思いましたけどね。
角は幼虫が自分で作った蛹室だからか、変な曲がり方もせず、カーブもいい感じです。

左下の画像のように蛹体長ってのを測ってみたんですが、結果は135~140mmでした。
ちなみに成虫時の体長は蛹体長×0.85前後で求められるそうなので、135mmで考えてみると135×0.85で計算してみると114.75mmに・・・
この数字を見た瞬間、こんなに小さいのかとちょっとショックになりましたが、135mmはあくまでも厳しめに見たときの数値。
なので140mmでも計算してみると、119mm・・・大して変わらねぇ~
でもあくまでも0.85前後なので120mm超してくれる可能性もあります!
ってか120mm超してくれることを祈りましょう!
110mm台ではちっとも自慢にならない個体となってしまうので、せめて120mmは欲しいです。

ちなみにケースをひっくり返したわけですから、蛹室は思いっきり壊れました。
というわけで人工蛹室へ移動です~
DSC09781.jpg
といきたいところなんですが、家に前からあるこの人工蛹室「ヘルクレスくん」今までにヘラクレス2頭を羽化させた事があるんですが、その2頭はどちらとも羽化不全となってしまいました。
まぁ原因は、おそらくこの人工蛹室は成虫時体長140mm級の大型個体向けに作られているもので、家で飼育した個体はどれも小さくて寝返りが打てなかったものと思います。
なので120mmいくかいかないかとかいうレベルのこの蛹に使うのはとても危険です。
というわけで、100円のオアシスで自作しました!
相手がヘラクレスというだけあって、クワガタのよりも丁寧に人工蛹室を作りました。
ヘラクレスの♂の人工蛹室を作るのは生まれて初めてですが、とりあえずこんな感じで作りました~

DSC09779.jpg
①蛹の大きさに合わせて掘る部分を決めて線を掘る
DSC09780.jpg
②線の内側を掘る
DSC09782.jpg
③オアシスを加水して蛹を入れる
DSC09785.jpg
④人工蛹室をケースに入れ、隙間の部分を新聞紙のクッションで埋める

※今までにヘラクレスの♂を無事に羽化させた事も無い自分が作った人工蛹室なんで、真似して羽化不全になっても責任は取れないのでご注意ください

これで合っているのかは分かりませんが、とりあえず自分の想像通りには作れました。
今までヘラクレスの♂は2頭飼育してきましたが、どちらとも羽化不全という悲しい結果なので今度こそは無事に羽化して欲しいです!
ヘラクレスは大体蛹化から2ヶ月くらいで羽化するって言われているので、遅くても6月上旬くらいまでには羽化するでしょう!
でも案外蛹化から結構日が経っていて、今月中に羽化なんてこともありえるかもしれません!
というかそうであったらいいな~
早く成虫の姿が見たいし(笑)


テラリウム
DSC09770.jpg
小型種テラリウムに謎のカミキリムシが姿を現しました!!
おそらくむし社で買ったエサ台に幼虫がいて、それが羽化したんでしょう。
その証拠としてエサ皿にカミキリが出てきたような穴が空いていたし。

実はこれは数日前に撮った写真で、今日はこれと同じのがもう1頭出てきました・・・(汗
休むことなくテラリウム内を動き回り、すぐ横でパソコンをいじっている自分としては落ち着かないし、ちょっとカミキリは好きではないので外に逃がしてやりました。
でもむし社で買ったエサ台はまだあるので、3頭目が出そうな予感がします、、、
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

この蛹はちゃんと羽化してほしいですね。ヘラヘラはサイズより角の太さと聞いた事があるのですが、カンプさんはどちらですか?

テラリウムにカミキリ・・・
中にいた虫たちは見慣れないカミキリを見て驚いていたでしょうね。見ている僕も驚いた。

>ヒラ太さん

今まで2頭の♂を羽化不全にしてしまっているので、今度こそは成功させたいです。
サイズか太さか・・・う~ん、、、両方ですね。
ヘラヘラはやはり太さが魅力だけど、太くて短いのではカッコ悪いです。
でもやっぱり大型のヘラクレスが見てみたいので、現在リッキーの幼虫を飼育中です。

カミキリは見つけた瞬間かなり驚きました!
プロフィール

カンプ1664

Author:カンプ1664

カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
最近のコメント
カテゴリ
最近の記事
月別アーカイブ
管理画面
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。