スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リノケロス飼育開始

こんばんは!
昨日に続き、今日も増種シリーズいきます!

2009年春 中野増種シリーズ第2弾!
DSC09565.jpg
リノケロスフタマタクワガタ
スマトラ島 ベンクール産 WD
♂90mm ♀45mm


このブログでは初飼育のフタマタ系です。
この種はアゴとアゴの間に突起が出ているのが特徴です。
また、アゴの湾曲の強いバロンタイプと直線的に伸びるガルーダタイプがあることで有名です。
果たしてこの♂はどっちなんだろうか?
ネットでバロンタイプの画像を見ましたがバロンタイプほどは湾曲していないし、でもガルーダタイプほど直線的では無いし・・・
それともアルキデスヒラタのように蛹化温度によってアゴの形が変わる種で中間型がいるとか??
でもガルーダはマンディとの交雑とか言う意見もあるし・・・
まぁ、ハッキリしませんがこの個体はどちらかというとガルーダに近いような気がします。

ブリードのほうですが、やります!!
ブリード自体はそれほど難しくもないみたいですが、問題点が1つ・・・
♀が他種の♀でないか
フタマタの♀は判別がかなり難しく、持ち腹産卵させてみたら他種が羽化したなんて話もよく聞きます。
また、追い掛けして雑種らしき個体が生まれたというのも耳にします。
というより、自然界でも雑種が存在するそうです。

リノケロスの生息しているスマトラ島にはセアカとマンディも生息しているので、この♀がその2種のどちらかの♀である可能性もあります。
なのでセットする際は追いがけせずに、♀の持ち腹で産卵させようと思います。
もしこの♀がマンディで、リノケロスと交配して雑種が生まれるよりは純潔なマンディのほうがマシでしょう!
まぁ、マンディだったらの話で、セアカだったら凹みますけどね~(価格的に)
とにかく、マンディかリノケロスならOK!セアカだったら残念!って感じでブリードしようと思います。

DSC09573.jpg
一方♂は、メインテラリウムで観賞用として過ごしてもらう事にします!
メインテラはオオクワ2頭もいますが、穴の開くようなケンカをすることなく過ごしてほしいです。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

マンディかと思いました。写真拡大して口のところに何か出っ張ってるのでちがう種だと思いました。
バロンとガルーダというのは聞いた事ありますが、図鑑に載ってるクワガタでした。
♀の性格が違うとかで判別・・・出来ませんよね。
あと、セアカ+マンディ=かっこいいやつ と、その図鑑にありました。(結局は雑種)

>ヒラ太さん

自分も最初見たときはマンディそっくりと感じました。
ということはやはりガルーダなのかもしれません。
雑種がかっこいいとう人もいますが、やっぱり純血が一番ですよね。
プロフィール

カンプ1664

Author:カンプ1664

カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
最近のコメント
カテゴリ
最近の記事
月別アーカイブ
管理画面
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。