スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ローゼンベルグ飼育開始!

こんばんは!

東京から帰ってきました~!!
今日(もう日付変わってますが)は疲れましたー

まず、渋滞が酷かったです。
特に行きの首都高は。
電車なら1時間ちょっとで行ける中野も、車だと3時間くらいかかりました~(汗
やっぱり中野は電車で行くべきですね・・・

親戚の家ですが、短い時間でしたが楽しく過ごす事ができました!
またいつか行きたいですね~

さて、中野で手に入れた物の紹介です。

●生体
・ローゼンベルグオウゴンオニ(ジャングルワールド)
・ハスタートノコ(ドルクスグッズ)
・パプキン(むし社)
・リノケロスフタマタ(むし社福引2等)
・ニジイロ(むし社福引3等)
・オキピタリスノコ(むし社福引4等)
●用品
・ダニオチール1.5L(むし社)


なんだかんだ言って6種類も増やしちゃってます(汗
来年にはもう受験生で、これから少しずつ減らさなくてはいけないのに、このままでいいのか??
気が付けばカテゴリがこのブログを始めた頃の5倍くらいに増えてるし・・・
いや、来年が受験生だからこそ、今年を楽しんで来年になってからバンバン手放すべきなのか?
まぁ、まだ先の話なのでそんなに真剣に考えずに買ったものの説明でも、、、

唯一買った飼育用品のダニオチールですが、これは正月にドルクスダンケの福袋に入っていたアルキデスに使うことにしました!
DSC09584.jpg
裏面にはこんなにたくさんダニが着いていて、何度か歯ブラシで落としたけれど全然減らないのでダニオチールの効果に期待したいです。
効果が表れたらまた紹介しようと思います。

話は中野に戻りますが、今回は車で来たので荷物が増えても大丈夫なのを理由にむし社の福引を3回もやりました!
まぁ、いつも3回くらいやってるんですけどねww
実際には自分は2回であと1回は妹がやったんですが。
狙いはやはり特賞!!

1発目・・・赤(2等)!!
景品はホペイやリノケロスフタマタなど。
ホペイは興味ないので、迷わずにリノケロスを選択!
実は今年はフタマタ系をやってみたかったんで、ちょうど良かったです!
ちなみにサイズは90mmで価格は6300円。
それが1000円で手に入ったと思うとかなり嬉しいです!

2発目・・・緑(3等)
ちなみにこれは妹がやりました。
景品はニジイロやメンガタなど。
家にメンガタの♂だけが余っているのでメンガタにしろ!って言ったんですが、どうしてもニジイロが欲しいらしくニジイロにすることに・・・

3発目・・・黄(4等)
4等となると景品は色々あって迷いましたが、以前失敗してリベンジしようと思っていたオキピタリスを選びました!

という感じで今回は5等のマットが当たらなかった事だし、まぁまぁ良かったんじゃないかと思います!
とは言っても、やはり1等以上を出したかったんですが・・・
まぁ、次の機会があるでしょう!
次のセールはGWにあるらしいですが、これは行けないと思います。
それ以前に金がありません。
今度行くとなれば、夏になるかな!?


さて、ここからが本題!!
今回も去年の秋の時のように、第○弾!!って感じでやっていこうと思います。

2009年春 中野増種シリーズ第1弾!
DSC09578.jpg
ローゼンベルグオウゴンオニクワガタ
ジャワ島 Mt.サラク産 WD(現地飼育品)
♂51mm ♀39mm


金色に輝く体でおなじみのローゼンベルグです。
実はこの種はこのブログを始める前に2,3度ほど飼育していたことがあります。
しかし、産卵はなかなか上手くいかず・・・
一度だけ人工レイシ材で採卵に成功したものの、孵化しなかったということがありました。
あまりに難しいんで一時期諦めかけたこともありましたけど、やはりこんな綺麗な虫を諦めるわけにはいかない!!
というわけで、手にしてしまいました~

産卵にはやはり自信が無いので、価格の安い小型のペアを買いました。
ちなみに購入先はジャングルワールドで、3980円という安さです。

ローゼンは現地飼育品が多いとのことで羽化したばかりの未熟な個体も含まれると聞きますが、このペアはしっかりとエサを食べているので寿命が来ないうちに即ブリです!!
早速、2頭をペアリングセットへ投入~
DSC09581.jpg
10分も経たないうちに合体していました、、、
よっぽどやりたかったんだろうか・・・
まぁ、交尾が上手く成立するということは雌雄共に十分成熟できている証拠です!
それにしても、今まで見てきたローゼンベルグは黒っぽい個体ばっかりだったのに対し、このペアは2頭とも綺麗な色をしていますね。
綺麗に発色するということも成熟できている証拠です。

これだけ条件が揃うと、セットのほうも期待しちゃいますね!!
もう霊芝材は準備できているので、4月に入る頃にはセットを組もうと思います。
一度セットしてからは休む間もなく次々とセットしていきたいので、今のうちにたっぷり栄養補給をしてもらおうと思います。
ゼリーを食べるのにも♂が着いてばかりでは困るだろうので、あと2,3回交尾が確認できたら別居させる予定です。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

いろいろ生体買いましたね。

妹さんはニジイロが良かったんですね。
飼育がしたいとかですか?

オウゴンオニのあごの形にもいろいろあるんですね。ムシキングにでてくるやつのあごしか見たことありませんでした。
そして、その♂はかなりの♀好きですね。

>ヒラ太さん

妹はまだ幼稚園で飼育は続あかないんですが、ニジイロの綺麗な体に惹かれてニジイロを選んだみたいです。
それと、メンガタはどれもマットに潜っていて姿が見えなかったのもメンガタを選ばなかった原因かもしれません。

ローゼンベルグはムシキングに出てくるやつと同じですよ。
でもこの個体は小型なのでアゴの発達が悪いです。
60mm級のになればアゴの形も変わってくるんですが、そこはブリードで出してみたいです。
まぁ、産卵に成功して幼虫を得ることができなければ意味が無いんですが・・・
オウゴンは異常なほど♀と仲が良いことで有名です。
今日で1日経ったことになりますが、昨日からずっと2頭は一緒にいます。
プロフィール

カンプ1664

Author:カンプ1664

カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
最近のコメント
カテゴリ
最近の記事
月別アーカイブ
管理画面
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。