スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フローレスギラファ最終交換

こんばんは!

12月に2本目の菌糸に入れたフローレスギラファの♂ですが、あれから3ヶ月近く経っていて、それに幼虫の中に暴れだす個体が出てきたので3本目の菌糸に移すことにしました!

前回No.1の個体が41gとずば抜けて大きかったので、今回はどうなったかと期待して体重を量ると・・・
DSC09510.jpg
36g
・・・残念!5gもダイエットしていました~
でも一応兄弟の中ではトップです。
ちなみに他の4頭の♂は大きい順に32g、30g、28g、28gとなりました。
思ったより大きくなりませんね~
まぁ、問題は成虫になった時の大きさですが・・・
でも世の中には50gを越える幼虫もいるそうなので、まだまだ小さいことは確かです。

DSC09512.jpg
それでも一番でかい36gの個体には少しでも大きい成虫になってもらいたいので3L瓶へ!
しかし40g無いと100mmUPは厳しそうです・・・
やはり種親が小さかったのが原因か?(♂88mm♀41mm)
まぁ、次世代に期待しましょう!
ちなみに他の4頭は1500のダルマ瓶へ投入しました。
同時期に孵化したと思われるジャワギラファのほうはもう全部蛹室を作っているので、こちらもすぐに蛹室を作りだすでしょう。

さて、今回も管理表を載せます!



























フローレスギラファ幼虫管理表
番号孵化1本目(菌糸オオヒラ・カワラ)2本目(菌糸)3本目(菌糸)羽化体長
No.17月10/4 オオヒラ蜂蜜100012/20(41g)1400cc3/8(36g)3L瓶/mm
No.27月10/4 オオヒラ蜂蜜100012/20(31g)1400cc3/8(30g)ダルマ1500/mm
No.37月10/4 オオヒラ蜂蜜100012/20(28g)1400cc3/8(28g)ダルマ1500/mm
No.47月10/4 カワラ800cc12/20(28g)1400cc3/8(28g)ダルマ1500/mm
No.57月10/4 カワラ800cc/mm
No.67月10/4 カワラ800cc/mm
No.77月10/4 カワラ800cc/mm
No.87月10/4 カワラ800cc/mm
No.97月10/4 カワラ800cc/mm
No.107月10/4 カワラ800cc12/20(27g)1400cc3/8(32g)ダルマ1500/mm
No.117月10/4 カワラ800cc/mm


一方♀のほうですが、どの個体も無事に羽化し、もう掘り出し済みです。
サイズ計測も行なったんですが、今日は時間が無いため表に載せるのはまた今度にしようと思います。


auth_image_url.gif
余談になりますが、さっきヒラ太さんへのコメ返しをしていたら番号認証のやつでこんなのが出てきました!
つまらないかもしれませんが、なんか珍しそうなので載せてみました~
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

珍しいもの

最近思ったけど、体重で大きさが大体分かるって、なんか不思議ですね。

ゴゴごご。

5555とすればいいんですね。

すごい偶然かな?

これをコメントしたときは、8844
(キーワード入力するときに見た)

>ヒラ太さん

体重で大きさが分かると言っても、必ずしも予想通りにいくわけじゃないんですけどね・・・
でも幼虫用の体重計を買ってから飼育が楽しくなりました。

それにしても、ゴゴごごは本当にすごい偶然ですね~
ちなみにこのコメントを書いたときのはによんキュウななと普通でした・・・
プロフィール

カンプ1664

Author:カンプ1664

カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
最近のコメント
カテゴリ
最近の記事
月別アーカイブ
管理画面
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。