スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケルブスマット交換

こんばんは!

今日は春一番が吹きましたね~
学校の帰りに自転車が思うように進まず苦労しましたが、冬も終わりに近づき春が近づいてきていると思うと嬉しいです!
どこが嬉しいんだと思う人もいるでしょうけど、なんといっても僕は冬が嫌いです。
寒いし、つまんないし、クワカブ飼育が思うようにいかないし、菌糸瓶にキノコは生えるしで、悪い所ばかり思い浮かびます。
冬の良い所なんてお年玉とクリスマスプレゼントがもらえることくらいしか・・・(爆)
ちなみに明日はバレンタインデーですが、これは自分にはあまり関係の無いイベントです。


本題ですが、今日はケルブス幼虫のマット交換を行いました!
DSC09402.jpg
今まで超低温の納戸(約15度)の環境で飼育していたためか、最大個体でも5gと全然成長していませんでした・・・
ちなみに他の2頭は揃って2gです。
となると1♂2♀の可能性が・・・

では管理表です。










ユーロミヤマ ケルブス幼虫管理表
管理番号孵化1本目(マット)2本目(マット)3本目羽化性別成虫サイズ
No.110月10/4 広口6002/13(5g) 蜂蜜1000/(g)/♂?mm
No.210月10/4 広口6002/13(2g) 蜂蜜1000/(g)/♀?mm
No.310月10/4 広口6002/13(2g) 蜂蜜1000/(g)/♀?mm


まだ正確に雌雄判別したわけで無いので、たぶん後から変更になると思います。
体重で雌雄判別するのは次の交換の時となりそうですね~
ちなみに置き場所は、常温の棚(18~20度)の所にしてみました。
やはり15度では流石に可哀想なので・・・
次の交換の時には♂が20gくらいまで育っていることに期待したいです。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

カンプ1664

Author:カンプ1664

カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
最近のコメント
カテゴリ
最近の記事
月別アーカイブ
管理画面
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。