スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウツボカズラ

こんばんは!

昨日になんですが、僕のブリードルームに新たな仲間がやって来ました!

コイツまた増種したのか・・・
いえいえ、クワカブではありませんよ!

ウツボカズラ

コレです。
ウツボカズラです!

<よく知らない人のために>
ウツボカズラとは、東南アジア原産の葉の先端が変化してできた捕虫袋が特徴の食虫植物のことです。
ちなみにネペンテスという呼び方もするそうです。

僕は実は言うとクワカブ以外に食虫植物にも興味があります。
去年だったか、家で飼育しているクワカブのケースからコバエが大発生したことがありました。
そこで色々な手を使って何とかコバエを退治しようと考えました。
その手段の中に、食虫植物が僕の視野に入っていました。

それから何日か経ってホームセンターに行ったとき、食虫植物コーナーを発見しました!
確かその時はモウセンゴケとハエトリソウくらいしか無かったと思いますが、なんとなくモウセンゴケを選んでみました。
しかし、もちろんですがうちのコバエが全滅するわけではありませんでした・・・
一応取ってくれましたがコバエが多すぎて葉が真っ黒な状況。
となると消化が間に合わない模様・・・

その後モウセンゴケは環境が悪かったのか枯れてしまいました。
これを機に、モウセンゴケは見栄えも悪いので2度と買わないようにしました。
ハエトリソウを育ててみようかと思いつつも、なかなか入手するチャンスが無いまま時が過ぎました。

それから数ヶ月経ったつい最近、ネットでクワカブのサイトを見ているとコバエ対策にウツボカズラを使っているサイトを発見!
ここのところコバエはめっきり減ったのですが、そのウツボカズラの写真に一目惚れしました(爆)

これは欲しい!と思いながら楽天で探してみるも、売り切ればかり・・・
ほぼ諦めかけつつもGW中にウツボカズラで検索してみるとあるじゃん!!
迷う間もなくカゴへ・・・
そして昨日、我が家にやって来ました!

ちなみに購入先は土っ子倶楽部様
値段は送料入れて2000円ちょいでした。
期間限定販売だそうなので欲しい方は今のうちですよ!

宣伝みたいになってしまいましたが、到着したウツボカズラを見た第一印象はでかい!です。
何がでかいのかというと捕虫袋です。
正確に測ってませんが、10cm以上はある大きさです。
小さいクワガタなら入れちゃいそうです。
(「いれちゃう」じゃなくて「はいれちゃう」なので誤解しないようにww)
しかし、これではコバエで腹がいっぱいになるか心配です。
家はほとんどコバエシャッターを使っているのでケースからコバエが湧いても出てないようになっているので、温室の中は1週間に1匹くらいどこかから逃げたコバエが飛び回っているくらいです。
だからといってコバエの湧いているケースのフタを開けるなんてことしたくないし・・・

ということはパプキンを大量に増やして餌にするべきか?(汗
ちなみに入れている場所が温室なんですが、外にだせばいいだけの問題です(爆)
でもそれだとコバエ退治の意味が無い・・・
それにいつでも目の届く所に居てほしいし・・・
なのでしばらくは温室内で我慢してもらいます。
でも大きくなって狭そうに見えてきたら外に出す、或いは茎を切って挿し木にして増やそうと思います。
でも下手に切って本体と切ったほうの両方とも枯らしてしまったらショックなので、もう少し勉強してからにします。
ちなみに挿し木は6月頃が一番良いとされているので、その時期のうちにやってしまおうと思います。
これを毎年繰り返していつかは庭中ウツボカズラだらけ・・・www
想像しただけでワクワクします

なんだか、振り返って見るとすっごく長い日記になってしまいましたね。
最後まで読んでいただいた皆さん、ありがとうございました!
とにかく枯らさないようにだけは気をつけて大切に育てます!
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

ウヅボカズラだらけwww

そうなったら皆お腹いっぱいにならず枯れますねwww
というか日記長くても飽きなかったからむしろ面白かったw
コメ少ないけど、ここらで。

>くたやさん

面白かったと言われて良かったですw
実際には虫はやらなくても育つらしいですが、そうあんると水が重量なのでとにかく欠かさないように気をつけます。

ウヅボカズラ

う~ん…これはかなり悩みますね~(笑)
ウヅボカズラのお腹も満たさないといけないし、かといってコバエを出しまくったら意味ないし…
クワカブ飼育一番の悩みかもしれませんね(笑)

>アトラスさん

ここはなんとかウツボカズラに我慢してもらおうかと思ってます。
流石に逃がすのはコバエシャッターにした意味が無いので・・・
それでも時々温室内をコバエが数匹飛んでいるので、そのコバエを確実に食べて欲しいです。
プロフィール

カンプ1664

Author:カンプ1664

カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
最近のコメント
カテゴリ
最近の記事
月別アーカイブ
管理画面
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。