スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ムシモン産卵セット

こんばんは!

最近、深夜更新がクセになってきちゃいました・・・
管理画面で投稿時間を指定できるのでこの日記は30日に書いたものという設定にしてありますが、今こうやってブログを書いている時の本当の時間は31日午前2時です。
ちなみに何時に寝ているのかと言うと、なんだかんだいって4時近くになる日もあります。
流石にこのままの生活リズムで新年を迎えるのはヤバイので、今夜は徹夜して、31日の夜は早く寝ます!

徹夜は流石にキツイですが、一度生活リズムが狂ったら徹夜しかありません!
いきなり早く寝ようとしても自分にはなかなか難しいです。
一応夏休みは一晩徹夜して生活リズムを取り戻せたので、今回も頑張ってみます!


DSC09134.jpg
本題ですが、タイトルにもあるようにムシモンの産卵セットを組みました!
コバシャ小にマットと材1本のセットです。
ムシモンは材にもマットにも産むらしいので、両方入れてみました。
ちなみにこの♀は♂と同居していたケースからすぐに産卵セットへ入れたわけで、まだ産卵の準備が整っているか心配なところなのでセット期間を若干長めにしておこうと思います。

ついでに今日は、今まで同居させていたもう1ペアのムシモンも別居させました。
こちらはあくまでも今日セットした♀が産まなかった時の予備なので、セットするかはまだ未定です。

ちなみに♂は、役目を終えたのでパプキンテラリウムで過ごしてもらう事にしました。
そのついでに、テラリウムのメンバー入れ替えも行いました!
DSC09135.jpg
今までとは大幅にメンバーを変更し、パプキン♀軍団を取り出して♂はそのままにして、そこにムシモンの♂とゼブラの♂を加えました。
ムシモンはもう1頭♂がいますが、こちらは予備の♀が産まなかった時に再ペアリングする可能性があるのでテラリウムには入れませんでした。
もう1頭もテラリウムで飼育してペアリングの時だけ取り出せばいいじゃないかって思うかもしれませんが、ムシモンの♂2頭はどっちも同じサイズで2頭を混ぜたら分からなくなってしまうので、もう1頭は通常飼育することにします。

ということで3頭だけと以前より寂しくなりましたが、これからフルストルファーがペアリングを終えたら追加しようかと思っています。
DSC09137.jpg
にしてもやっぱりゼブラはカッコイイね!!

ちなみにパプキンテラリウムですが、現在はコバシャ中がケースとなっているショボいテラリウムですが、以前サブテラリウムとして使っていたガラスケース(ディスプレイキューブ)を復活させ、メンバーはみんなこっちに移動させて現在のこのテラリウムは撤去しようと思います。
こちらも来年から始める本格的なテラリウム同様に、コケを植えつける予定です。


DSC09142.jpg
話が変わりますが、スマトラのAグループのNo.6が蛹化したようです。
PPボトルなんでよく見えませんが・・・
でも羽化の時は白い羽が目立つので見逃す事は無さそうです。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

ムシモン産卵セット

午前2時って…
僕はそんなに起きているのは辛いです。中学生になったらよくあることだと思います。

ムシモンって、パプキンと大きさあんまり変わらないですね。
パプキンテラリウムにいた♂と♀は交尾とかしてないですよね。

>ヒラ太さん

午前2時は最初はキツイと思いますが、慣れてきちゃうと元に戻すほうがキツくなってきます。
ムシモンはパプキンに比べ平べったいので、実物はパプキンよりも小さい印象が残ります。
パプキンテラリウムにいた♂は、何度も交尾していました。
ちなみに取り出した♀達ですが、6頭まとめて大ケースでセットしようかな~なんて計画を立てています。
プロフィール

カンプ1664

Author:カンプ1664

カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
最近のコメント
カテゴリ
最近の記事
月別アーカイブ
管理画面
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。