スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メガソマ・アクタエオン飼育スタート!

こんばんは!

本日、長い長い幼虫飼育がスタートしました!
ということで到着したのはこちらです~
DSC08910.jpg
メガソマ・アクタエオン
エクアドル産 F2
3令幼虫ペア

幼虫期間約3年 
体積なら世界最大級
幼虫体重200g

で有名なメガソマ・アクタエオンです!

幼虫期間が約3年ということが原因なのか人気はイマイチですが、僕の中ではずっと前から飼育したかった種でありました。
そして今日、ついに手にしてしまいました。

この種の魅力は、なんといっても幼虫のでかさに限ると思います。
成虫は近縁種のマルスに比べるとあまり格好良いとは思えませんが、体の大きさは世界最大級ということでこれまた見ものです。

この種特徴に幼虫期間が3年間というのがありますが、これは人によって感じ方が分かれるでしょう。
こんなに長いと飼育がつまんない・飽きるという考えと、幼虫が3年間かけて巨大化していくのが楽しいという考えの大きく分けて二通りに分かれそうですが、僕の場合後者です。
200gの幼虫なんて、巨大幼虫マニアの自分(爆)にとってはとても興味があります。
といっても大型に成長した場合の話ですが・・・
小さい個体だと100g台前半で蛹になってしまう個体もいるそうですが、きちんと管理していればそんな事にはならないでしょう。
200gまで育てられるかは微妙なところですが、最後まで気を抜かずに飼育していこうと思います。
しかし、幼虫期間3年となると羽化するのは僕が高1になった時か・・・
流石にここまで長いと人生の一部を共に過ごしているといった気分です。
今回は3令ペアでの購入だったので多少期間が縮まるかもしれませんが、それでも長いことには変わりないでしょう。

ちなみにこのアクタエオン、呼び名がアクテオンやアクティオンと色々あるようですが、ビークワではアクタエオンとして載っているのでこのブログでもアクタエオンと呼びます。

ではいよいよ幼虫を出してプラケへ引越しです~
DSC08912.jpgDSC08917.jpg
画像では見にくいですが、体重は♂44g・♀25gです。
まだまだちっちゃくてゾウカブトって感じはしませんが、数ヶ月経てば驚くほど巨大になっているんでしょうね~
そういえば今回、安物だったためか孵化日が書いてなかったですが、この様子だと半年以内には間違い無さそうです。

幼虫期間約3年のカブトだけれど成長が激しいのは最初の1年だけなので、最初の1年は特に気を引き締めて飼育したいです!
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

アクティオンは昆虫博物館で成虫を見たことがありますが、あれは物凄く大きいですよね!
もう昆虫ではなく他の生物かと思えるくらい凄い迫力だったのを覚えています(笑)
3年となるとしんどいかと思いますが飼育がんばって下さいねー
巨大幼虫マニア>
大きな幼虫が好きって方もたくさん居るみたいですよ。
僕も昆虫を見捨てたわけでは無いですが、だんだんと鉄道マニアになってきてしまいましたorz

メガソマ・アクタエオン飼育スタート!

ひえ~ すごい体重と幼虫の時期の長さ。
やっぱりコレを聞くとゾウカブトってかんじがすごくしますね~
メガソマの飼育はいい固体を作るじゃなく、重い幼虫をだすになっていそうです。
飼育頑張って下さい。

>ギラファさいとうさん

僕もこの前むし社で販売されているのを見ましたが、あれは凄いとしか言いようがないです。
幼虫期間3年は飽きそうなほど長いですが、羽化した時の感動を求めて飼育します。
どの種類でも大きい幼虫を見ると興奮しますが、メガソマは格別です!
エレファスの3令後期の幼虫を見たときなんて途轍もなく驚きました。
アクタエオンはそれを上回るというので、これからの成長が楽しみです。

>ヒラ太さん

そうなんですよね、メガソマは巨大な幼虫を育てるってこと自体が飼育の目的みたいな感じです。
羽化するのはオマケみたいな感じでw
それにしても、ゾウカブトは何もかもが大きくて本当にカブト界のゾウって感じです。
プロフィール

カンプ1664

Author:カンプ1664

カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
最近のコメント
カテゴリ
最近の記事
月別アーカイブ
管理画面
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。