スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タランドゥスのペアリング

こんばんは!

6月も今日で最後ですね!
いよいよ明日から7月だ~と思うとウキウキします(笑)
しかし今年はいつもより虫が活発になるのが遅れているみたいですね・・・
去年はもうニイニイゼミが鳴いていた気がしましたが、今年はまだです。
セミだけでなく、クワカブにも影響が出ているみたいですね~
まぁその分今年は遅くまでクワカブ採集ができるということかな?w

さて、先日タランドゥスを1ペアだけペアリングしてもう1ペアはまたいつかと言っていましたので、昨日もう一度ハンドペアリングを試みました。
しかし結果は・・・
DSC07974.jpg

(涙)
♀の向き間違えてやがる・・・
♀にアレをちょん切られないか心配していましたが、♂もなんとか向きを直したようです。

そして今度こそ・・・

と思いきや、♀が抜け出しました(涙)

DSC07977.jpg

ということでハンドペアリングは諦めて同居です。
念のため脱走防止にケースの中にプリカを入れました。

それから数時間後・・・
♂が震えてケースがブルルル鳴っているので覗いてみると・・・
DSC07980.jpg

画像見づらいですが、合体してました!
今回も1分ほどで離れてしまいましたが、これがタラの交尾なんでしょう。
交尾を確認した後は、お互いが弱らないようにすぐに別居させました。

これでタラのペアリングは2ペアともOKです♪
もうセットの準備は出来ているので、今週末に♀を投入しようと思います!
スポンサーサイト

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

メインテラリウム撤去

こんばんは!

昨日のことなのですが、昨日はパソコンのすぐ横にあるメインテラリムを撤去することにしました。
理由は数日前からショウジョウバエが湧いてしまったことです。
コバエくらいでやめるのもおかしいかもしれませんが、うちの水槽はどうしてもコバエが入れちゃうこう構造になっているので、つまりこれからもずっとコバエが中にいるようでは嫌なので、撤去することにしました。

とはいえ、テラリウムに飽きたわけではありません。
金と時間があれば、また新たにコバエの入らないテラリウムを作ってみたいと思います。
今日は短いですがここら辺で~

オオクワ爆産!

こんばんは~

今日は予定通り山梨産オオクワの割り出しを行いました!
1週間ほど前からプラケ底から幼虫が確認できたので、ボウズは逃れた・・・と安心していましたが、今日の割り出し結果はボウズは逃れて安心とかそういう問題ではありませんでした。

では割り出しの風景です。
まず1本目の材を取り出すとセットした時あんなに堅かったはずがボロボロに。
案の定、割っていくと中は幼虫の食痕で粉々になっていました。
DSC07967.jpg

一体この中に何頭入っているんだ?と思い、少しずつ崩していくと次から次へと幼虫が幼虫幼虫幼虫
楽しいと思う反面、どんだけいるんだ?という不安を感じてしまうほどです。
結局この材からは20頭くらい採れました!

これだけで終わりではありません!
残り2本の材も割っていくと、どちらとも中から数頭・・・
さらにマットも出してみると、材だけでは居場所が無かったのかこちらからもポロポロと・・・

全部集めてみると
DSC07964.jpg

こんなにたくさん!
見事に爆産してくれました!

そして部屋に戻って1頭1頭プリンに入れていくことに・・・
幼虫を入れた菌糸プリンの数を数えていくと
DSC07965.jpg

47個ありました

ついこの前菌糸プリンを150個ほど買ったのにもう3分の1ほど消費してしまいました(汗
それにしても久しぶりに爆産を経験しました。
というかオオクワがこんなにたくさん産むなんて聞いたこと無いです。
月夜野きのこ園の産卵レポートを見ても40個以上は稀で、しかもサイズもなかなか大きい♀からです。
家の♀は42mmとそれほど大きくないサイズで、47頭も産んだという事はかなり凄いことなんじゃないでしょうか?
とにかくオオクワがこんな数の幼虫を産むとは驚きました。

多分爆産した理由は真っ暗な所でセットした事&蛹(別のオオクワ)を食わせた事が条件だと考えています。
オオクワを爆産させたい方は参考程度に~。

しかし、こんなたくさん必要では無いので里子に出して30頭ほどに減らしていこうと思います。
30頭でもまだ多いと思うかもしれませんが、たくさんのオオクワに囲まれてみたいのでこのくらいは残しておきたいです。
でも成虫になったらスペースがヤバイ事になりそうですね・・・
オオクワだけで飼育スペースがいっぱいになってしまいそうです。
しかも長寿なんで、成虫になってからも里子に出さないと真面目にヤバイです。
そう考えてみると、ドルクスは楽に増やせる種ではないですね~
とか言っている側から現在ダイオウ幼虫7頭、アルキデス割り出し待ち、スマトラセット中、パラワンセット予定という状況ですが(汗
まぁ、なんとかしてスペースを確保していきたいです。

あと、本当は明日採集に行く予定でしたが雨が降る予報なので採集には行きません。
でも来週雨が降らなければ行きたいところです。

パラワンWD成虫購入!

こんばんは!

一昨日と昨日でやっと期末テストが終わりました~!
これでしばらくテストが無いので良かったです♪
テスト2日目(昨日)は午後から体長を崩してしまいましたが、今はもう大丈夫です。

とりあえず4教科はもう返されたのですが、どれも結果が微妙です・・・
なかでも理科92点と社会86点が自分にとっては痛いです。
社会はもともと難しいらしく、クラスで90点台の人はいなかったみたいですが、理科は本当ならもうちょっといけた感じです。
今回も10位以内に入れば1万円と親と約束してあるのですが、ちょっと心配になってきました・・・
11位~だと一気に5千円に・・・
特にこれから色々買う季節なので頼むから10位以内!って感じです。
でも今回は10位以内どころか20位以内に入れるかがちょっと心配です・・・


さて、このテスト期間中にある生体を購入しました!
こちらです↓
DSC07936.jpg

パラワンオオヒラタ
Mt.ガントン産 WD
♂79.5mm
♀37mm


パラワンは以前から買っていますが、幼虫3頭が全部♂で累代ができないということなので新たにWDを買いました!
持ち腹産卵が目当てなので♂75mmUPの小さめのペアを選びましたが、届いた個体が僕の計測だと79.5mmなのでラッキーでした!
とはいっても持ち腹産卵なので♂のサイズは関係ないですがw
♀も♂に伴って小さめですが、そのほうが産卵数が抑えられるでしょう。

産卵セットは8月頃を予定しています。
特に理由は無いですが、僕は大体1ヶ月に2セットを目安にしているので、7月はタランドゥスとニジイロをセットしたいので8月まで栄養補給してもらいます。
って理由あるか(笑)

短命種だとセットするまでの期間をあまり引っ張れませんが、パラワンはドルクスなんで大丈夫(と祈りたい)でしょう。
セットはまだまだ先になりますが、楽しみであります♪

メタリ&ニジイロ追加!

こんにちは!

期末テストが今週の水・木にあるので短めの更新です。
昨日の事ですが、テラリウムに新たな仲間を追加しました!
DSC07893.jpg

画像はフラッシュで本来の色が出てないですが、メタリフェルとニジイロです
メタリフェルは意外とケンカ好きですが、相手を殺すほどの力を持っているわけでは無いので他のメタリとも仲良く暮らしていけることでしょう。
ニジイロは普段は大人しいですが、力は強いです。
とはいえアゴに内歯が無いのでこちらも穴を開けたりすることはできないでしょう。
でもおそらくテラリウムのボスとなる予感がしますw

これでテラリウムはメタリ3頭ニジイロ1頭となりました
実はもう1頭メタリがいたんですが昨日確認してみたところ☆に・・・
まぁ3頭でも十分かw
合計4頭となったので、これからの活躍が楽しみです♪ 

ギラファセット!

こんばんは!

先日ペアリングを済ましたギラファを、いよいよセットに移しました!
DSC07892.jpg

本当はコバシャ中を使いたかったところですが、余っていなかったのでコバシャ大でのセットにしました!
材は爆産防止(マットの部分を減らす)のためレイシ材を使用しました。
マットも2センチほどしか堅詰めしていません。
この条件なら、爆産はしないでしょう。
10頭~20頭くらい産んでくれれば嬉しいです。

そろそろブリ開始!

こんばんは!

なんか知らぬ間にこのブログがうちのクラスの一部の人に知られているようです
まぁ知っているのは男子なのでそれほど問題では無いんですが、もし女子に知られてしまったらちょっとヤバイ事態になりますw
一応ブログをやっているということは女子の間でも広まっているみたいですが、流石に内容を教えるわけにはいかないです。
でも教えないと8割以上の人が「エロい内容?」とか聞き返してくるのが悩みです
だからといって家でたくさんクワカブを飼っていることを明かすわけにはいかないし・・・
ちなみに今日は虫の交尾に関する記事ですが、これは決してエロとかではないので

さて本題ですが、うちのタランドゥスが羽化してからもう半年ほど経っているので、そろそろブリード開始しようと思います!
ブリードの第1歩といったらペアリングです~
DSC07896.jpg

ということで今日はタランドゥス2ペアをハンドペアリングしてみることに!

♀の上に♂を乗せて数分後・・・
DSC07897.jpg

片方のペアが合体しました!
(画像ではアレが見えませんが)
しかし、2分ほどするとすぐに離れちゃいました・・・
タランドゥスの交尾時間は短いと聞いていましたが、本当にこれで大丈夫なんだろうか?
ちょっと心配なんでセット前にもう一度交尾させようと思います。

ちなみにもう1ペアは
DSC07898.jpg

一応♂は交尾したがっているみたいですが、♀がやる気無いみたいなのでペアリングできず・・・
隣のペアが交尾終了していたので、その♂を乗せてみましたが流石に2頭連続で交尾する事はできないみたいです。
まぁセットまでまだ時間があるので(7月上旬に組む予定)また再チャレンジしようと思います。

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

コーカサス☆に

こんばんは!

今日は早く帰宅したので今週末に組む予定のギラファのセットの準備をしたりして、その後にテラリウム鑑賞!
が、テラリウムの隅っこのほうに何かを発見!

コーカサスが☆になってました(涙)

1週間くらい前からエサを食べる姿を見かけなくなったので、寿命が近いのか?と思っていると予想通りでした。
家に来てから1ヵ月半ほどしか居ませんでしたが、WD物なんで仕方ないですね。
でも1ヵ月半もの間、テラリウムでカッコイイ姿を見せてくれたコーカサスに感謝です!

しかしコーカサスが居なくなるとテラリウムはメタリ2頭の寂しい世界に・・・
早くオキシが活動してくれればいいんですが、おそらく7月下旬頃・・・
他に活動している大型カブトが居ないのでギラファ投入も考えましたが、そうなるとメタリをケンカの相手にしちゃいそうです。
なのでしばらくは大型種は諦めようと思います。

小型~中型種ならばニジイロ(先日買ったのとは別個体)がつい最近後食を開始したみたいなので、近いうちに入れてみようと思います。
その他にも60mm台のメタリが2頭いるので、こちらも入れようと考えています。

こうなるとメタリ4頭になってメタリウム(爆)となってしまいそうですが、それもなかなか面白そうですw

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

ギラファ別居

こんばんは!

先日から同居させていたギラファを別居させました。
何度かメイトガードしている姿を見たのでおそらく交尾済みでしょう。
あと1週間くらいゼリーを食わせてセットに入れようと思います。
爆産種と言われていますが、小型の♀なので多くても30頭くらいでしょう。

短いですが今日はここら辺で~

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

アルキデス♀取り出し

こんばんは!

今日は地震がありましたね~
こちらはそんなに強い揺れではなかったですが、揺れ方が気持ち悪かったです。
揺れている時、去年新潟で起きた地震の時のことを思い出しました。
その時も今日と同じような酔ってしまいそうな揺れ方でした。

「これはどこかで大地震が起きたな」と思ってテレビを付けると案の定、東北で大地震でした。
被害も結構出ているみたいですね・・・
本当に地震は怖いです。

本題ですが、アルキデスの産卵セットを組んでから1ヶ月弱経ったので、♀をセットから取り出しました!
相変わらず手に取ると死んだフリをしますw
こんな♀ですが、産んでくれたんでしょうかね?
でもエサをあまり食べていないみたいなので結構産んでたりして?(笑)
割り出しが楽しみです。

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

ウツボカズラの挿し木に挑戦!

こんばんは!

今週の水曜日からテスト勉強が始まったのですが、今日は勉強サボって虫のえさ交換をしたりウツボカズラをいじったりしていましたww
まぁ勉強のほうは土日があるのでなんとかなるでしょう。

先月にウツボカズラが家に来てから、気が付けば1ヶ月が経っていました!
1ヶ月前に比べれば葉の数もだいぶ増えています。
それが下の画像です!
本体

買ったときの画像と比べると茎も伸びています。
ちなみに買ったときは袋がたくさん付いていましたが、枯れている袋は切ったので現在は2個+成長途中の袋1個です。
袋の中はコバエが大量に入っていました!
なんだかんだいって温室内にはコバエがたくさんいるようです。

でもウツボカズラはこれからは温室から出して育てるので、このままだと温室の中が・・・
うーん・・・何か対策を考えなければ・・・・・
今度はハエトリソウでも買って導入してみようかな(笑)

さてウツボカズラですが、茎が伸びて不安定なので挿し木に挑戦してみます!
ある本を頼りに色々と作業して完成したのが・・・
挿し木用

こんな感じです。
茶色い瓶に水を入れ、葉を半分にカットしたウツボカズラを入れてただけですw
一応こうすると1~2ヶ月くらいで発根するらしいです。
でも梅雨の時期だともっと早く発根する可能性もあるとか・・・
とにかく発根が楽しみです。

ちなみに本体のほうは・・・
DSC07864.jpg

だいぶ安定しましたw
おそらく葉と茎の隙間から芽が出てくるのでしょう。
これからも元気に成長してほしいです。

ちなみに15日ですが、採集に行けないかもしれません。
今はまだハッキリしないことなんですが・・・

山梨オオ引越し

こんばんは!

ついこの前中間テストが終わったばかりですが、期末テストが迫ってきています(汗
おそらく今週中には期末に向けての勉強も始まることでしょう。
今のところ平日も更新できていますが、更新が停止した場合はテスト勉強期間に入ったと思ってください。
ちなみに土日はネタがある限り必ず更新します。

タイトルに山梨オオ引越しと書きましたが、今日はメインテラリウムにいた山梨産オオクワの♂をサブテラリウムに移しました!
DSC07816.jpg

入れてみると数分後には洞付きエサ皿の洞に入っていました~
以前入れていた中国ヒラタはインセクトシェルターを洞として入ってくれずにバークチップに潜って寝ていたので、オオクワなら洞に入っている姿も入れればいつでも観察ができそうです。

しかし、オオクワをサブに入れてしまうとメインのほうがコーカサスとメタリの2頭だけになってしまうという問題が・・・
そこで今回、新たにメタリフェル(小型個体)を1頭追加しました!
DSC07813.jpg

これでメインテラリウム内はコーカサス、メタリフェル2頭(中型&小型)の3頭になりました!
メタリ2頭はまるで別種と思ってしまうほどアゴの形が違います。
でもこうなると大型(70mmUP)を入れてみたくなっちゃいますね(笑)
うちに70mmUPはいませんが・・・(汗

でも3頭でもまだまだ餌場が空いているので、今度家で羽化したニジイロが後食開始したら入れてみたいと思ってます。
あと、先日届いたDH.オキシデンタリスも後食を開始したら、コーカサスと入れ替えようと計画を立てています。

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

ニジイロ購入!

こんばんは!

今日はついに中間テストの全ての結果が返ってきました~
一番気になっていたのが学年での順位!
何故気になっていたかと言うと、数日前に親と10位以内に入れば1万円と約束していたからです。
(ちなみに20位以内なら5000円に・・・)
結果が返ってくるまでは10位以内に入るか微妙なところだったので、すごい楽しみなような不安なような・・・といった感じでした。
そして今日、返された結果は8位!
ヤッター!10位以内!!
ということなので、明日ボーナスが入ったら1万円が貰えます♪
うーん、何買おうか迷います(笑)

飼育用品は今は十分にあるし・・・
たまには増種してみようかなw


さて一昨日の話なんですが、お小遣いでニジイロを買いました!
ニジイロはもういますが、産地・累代がハッキリしたのが欲しかったので・・・
DSC07851.jpg

ニジイロクワガタ
クィーンズランド州産 CBF1
♂53mm 2008年1月羽化
♀36mm 2008年1月羽化


画像だとレッド系に見えてしまいますが、実際はノーマルだと思います。
ニジイロは飼育品がほとんどなのでショップでも産地や累代を教えてくれないところがありますが、僕の行きつけのこのショップでは産地・累代が書いてあったので、これを信じて飼育していきます。

ちなみに今回のニジイロ飼育の課題は、グリーン個体作出です!
よくオークションでレッド系とか書いてあるのは見かけますが、じゃあグリーンはどうなんだ?
ということでグリーン個体を求めて飼育していきます!
そしていつかはブルーを!(笑)

そういえば、ショップでこの個体を買ったとき、店長からいい話を聞きました!
僕が緑色の強い個体を作出するにはどうすればいいか聞いたところ、「3令になったら15度くらいにして飼育すると、赤みが抜けやすい」と教えてくれました。
完全に抜けるわけではないそうですが、今からブリすれば(といってもセットは来月からを予定していますが)ちょうど3令のときに15度くらいにできそうです。
なのでこの機会に挑戦してみます!
ブルー個体となると気が遠くなるほどの時間を必要としそうですが、まずはグリーン個体を目標にインラインブリードをしていこうと思います。

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

スマトラをセットへ!

こんばんは!

先日同居させてペアリングが済んだと思われるスマトラの♀を、いよいよセットに投入しました!
DSC07842.jpg

(画像ではゼリーの下に♀がいます)
セットはコバエシャッター中に月夜野くわMatを3センチほど詰め、その上に材を2本(1本はエサ皿)乗せ、マットをかけただけの普通なセットです。
爆産防止ということで♀が材を齧って力を使うように、材は2本にしてその分マットを減らしてみました。
こうすれば産卵数も10頭ほどに抑えられるでしょう。

7月上旬に♀を取り出し、さらに1ヶ月くらい経ったら(又は幼虫が底に見え始める)割り出しを行おうと思います。
ちなみに温室で管理です。
頼むからコバエ湧くなよ~

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

ギラファブリード開始!

こんばんは!

ケイスケギラファを買ってから1ヶ月が過ぎたので、そろそろブリード開始しようと思います!
♀の上に♂を乗せてペアリングを試してみましたが、♀が動き回るのでペアリングできず・・・
こうなったら同居です!
DSC07805.jpg

とにかくよく動き回る♀なのでちゃんと交尾してくれるか心配ですが、1週間ほど同居させればなんとかなるでしょう。

ちなみに今回、アゴは縛りませんでした。
そもそもこの♂はあまり威嚇してこない性格なので、♀を殺したりはしないと思い・・・
とにかく、無事に交尾をしていてほしいです。

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

♀取り出し

こんばんは!

今日は6月4日なので虫の日ですね!
虫歯の日という考え方もあるそうですが、「ば」は無理やりっぽいのでやっぱり虫の日でしょう(笑)

さて、今日はタイトルの通り山梨産のオオクワの♀をセットから取り出しました。
取り出したらまず体重測定~♪
体重

セット前3.6g→セット後3.5g
0.1gの減量・・・なんとも言えません(汗

でも産卵材は
材

こんな感じで齧った痕がたくさん~
たくさん齧られていると期待しちゃいますね♪
今月末に割り出してみる予定です!

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

DH.オキシデンタリス到着!

こんばんは~

今日は家に帰ると、うちの親戚からあるカブトが届いていました
ワクワクしながら箱を開けて中身を確認すると・・・
オキシデンタリス

DH.オキシデンタリス
コロンビア産 飼育品
♂121mm 5月30日羽化


いや~、久しぶりに見ました、ヘラ♂成虫。
実はブログを始めるずっと前も同じ人からヘラクレスの♂を貰った事があったのですが、その個体は到着して1週間ほどで☆に(涙)
それ以来ヘラクレスの成虫を手にしたことはありませんでした。

今回のオキシデンタリスは121mmとやや小型ですが、オキシデンタリスの特徴がよく表れた個体だと思います。
しかし驚いたのは羽化日、なんとつい4日前!!
羽化したてホヤホヤの新成虫です・・・
じゃなくて!羽化して4しか経っていない成虫を親戚は送ってきてしまいました・・・
本人は大丈夫と言ってましたが(汗
しかし届いてから電話して初めて羽化日を聞いたので、それまで体長測ったりと色々いじってしまいました。
このせいで早死しなければいいんですがね~
もちろん後食はまだなので、後食したらテラリウムに入れたいと思います。
それまで生きてくれよ!頼むから!

でもその割には歩行も問題なくできていて、上翅も色付きます。
ヘラ成虫ってこんなもんなのかな??

ちなみに、頂き物なので値段は0円ですw
本当は♀がもうすぐ羽化するらしいので一緒に送ってくれると言っていたのですが、うちはヘラ系を産卵させるスペースなんて無いので、観賞用に♂だけを貰いました。
それにしても活動開始してテラリウムに入れるのが待ち遠しいです・・・

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

中国ヒラタ☆に・・・

こんばんは!

今日は学校で金曜日に行った中間テストの国語と理科が返ってきました~
点数は国語は99点、理科は98点とどちらともあと一息!ってところです。
しかし理科の間違いは勿体なかった・・・
ちゃんと問題文読んでれば100点取れてたのに~(涙)

あと返されていないのは数学と社会と英語です。
あぁ~、英語返されるの怖いよ~
でもクラスの中では結構いいほうみたいなので小遣いが貰えそうですw
学年で10位以内だったら1万円と親と約束しているので、10位以内であることを祈ってます(笑)

さて本題に移りますが、昨日サブテラリウムのエサ換えをしている時に、インセクトシェルターの裏側で中国ヒラタが☆になってました・・・
原因は分かりません。
ちゃんとエサも交換していたし・・・
寿命とは思えないです。
とにかく残念でした。

死骸を出した後、インセクトシェルターを見るとゼリーがベトベトと付着しているのが目に・・・
放置しておくと固まってしまうのですぐに洗いました。
それで乾かしている間に、今は使っていない洞付きエサ皿が目に入りました。
「これをサブテラリウムに入れてしまえ!」
ということで入れてみることに~
洞付きエサ皿


前とあんまり変わった感じしませんねw
しかし入れる虫が・・・
ヒラタ系だとゼリー散らかすので嫌だし・・・
となれば山梨産オオクワをこっちに引っ越すか・・・
まぁそのうちどうにかします(笑)

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

採集ポイントの下見に

こんばんは!

今日は朝、去年よく採集に行っていた雑木林へ行きました~
まず最初に結果から行っちゃうとゼロ!(爆)
まぁ、まだシーズンじゃないですからねw

コクワなら出ていると思っていましたが昨日が寒くて雨だったせいか、コクワすら採れませんでした。
でも探しているとスズメバチが飛んでいたので、これだけでもシーズンが近づいているなぁ~と思いました。

森

これが今日行ってきた森です。
実はこれは一部分であり、森全体はこの画像の5倍くらいあります。
とはいえほとんどが藪に覆われているので、チェックするのは藪に覆われていない部分だけです。
この画像も今は草が低いですが、あと1ヶ月もすれば入れなくなっているでしょう。

今日は樹液の出ている木はあまり見当たりませんでしたが、シーズンになれば樹液の出そうな木がたくさんあったのでシーズンになった時が楽しみです。

あと、森を歩いているとこんな木が・・・
洞
洞の付いた木!しかもコケが生えてますw
いや~いいですね~(笑)
洞の大きさからしてコクワじゃなきゃ入れなさそうですが、こういうのをテラリウムに入れてみたいです。

あと他にも・・・
立ち枯れ

キノコが生え始めている立ち枯れ!
何のキノコか知りませんが、いかにも幼虫がいそうです。
でもキノコが生え始めたばかりみたいなので材割するにはあと数年待ったほうが良さそうです。
って材割一度もした事無いですが(笑)
というか道路の脇にあるからすぐに他の人に割られちゃうかもしれませんね。
あ、でもこんな所どうせコクワかノコしか採れないかww

こんな感じで結果はゼロだったけど、色々と発見があって楽しかったです。
できれば15日くらいにまた来て、来れるとしたらノコの♂が採りたいです!
プロフィール

カンプ1664

Author:カンプ1664

カウンター
カレンダー
05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
ブログ内検索
最近のコメント
カテゴリ
最近の記事
月別アーカイブ
管理画面
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。